CATEGORY 「こ」で始まる四字熟語

「こ」で始まる四字熟語

狐影蕭然【こえいしょうぜん】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 狐影蕭然 【読み方】 こえいしょうぜん 【意味】 一人だけしかいなくて、しょんぼりと寂しい様子。 【語源・由来】 「孤影」は一人で寂しい様子。「悄然」は元気が無く寂しい様子。 【類義語】 ・形影相弔(けいえ…

「こ」で始まる四字熟語

好機到来【こうきとうらい】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 好機到来 【読み方】 こうきとうらい 【意味】 すばらしい機会がやってくること。 【語源・由来】 「好機」は行動するのによい時期。「到来」はやって来るという意味。 【類義語】 ・時機到来(じきとうらい) ・…

「こ」で始まる四字熟語

好評嘖嘖【こうひょうさくさく】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 好評嘖嘖 【読み方】 こうひょうさくさく 【意味】 評判が非常によいこと。 【語源・由来】 「嘖嘖」はたくさんの人がほめていうこと。 【類義語】 ・名声赫赫(めいせいかくかく) 【対義語】 ・非難轟々(ひな…

「こ」で始まる四字熟語

恒久平和【こうきゅうへいわ】の意味と使い方の例文(語源由来)

【四字熟語】 恒久平和 【読み方】 こうきゅうへいわ 【意味】 平和な状態がいつまでも続くこと。 【語源・由来】 「恒久」はいつまでも変わらないこと。第二次世界大戦中、下院議員のW・フルブライト氏が、初演説で「恒久平和の…

「こ」で始まる四字熟語

甲論乙駁【こうろんおつばく】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 甲論乙駁 【読み方】 こうろんおつばく 【意味】 いろいろな意見が出たり、お互いがあれこれ主張して意見がまとまらないこと。 【語源・由来】 甲の人が論ずると、乙の人がそれに反駁(はんばく)するというように、…

「こ」で始まる四字熟語

高論卓説【こうろんたくせつ】の意味と使い方の例文(類義語・語源由来)

【四字熟語】 高論卓説 【読み方】 こうろんたくせつ 【意味】 すぐれた意見や議論のこと。 【語源・由来】 「高」とは、非常に程度が高いこと。 「卓」とは、他に抜き出てすぐれていること。 【類義語】 ・高論名説(こうろん…

「こ」で始まる四字熟語

狐疑逡巡【こぎしゅんじゅん】の意味と使い方の例文(類義語・語源由来)

【四字熟語】 狐疑逡巡 【読み方】 こぎしゅんじゅん 【意味】 疑ったり、ためらったりして、なかなか決断がつかずにぐずぐずしていること。 優柔不断なこと。 【語源・由来】 「狐疑(こぎ)」とは、疑い深いきつねのように、疑…