「ことわざ・慣用句」のLINEスタンプ発売中♪

出典:宣和画譜(せんながふ)

『宣和画譜』は、中国,北宋末,徽宗の宣和内府の収蔵絵画の著録。宣和2 (1120) 年の序がある。 20巻。徽宗の撰ともいわれるが,南宋時代に諸種の著録を集成したものとする説が有力。魏・晋時代からの名画を道釈,人物,宮室,蕃族,竜魚,山水,畜獣,花鳥,墨竹,蔬果の 10部門に分け,各部門の初めに簡単な画論を付して古今の名手をあげ,さらに画家の小伝を記す。叙論および著録された作品には注目すべきものがある。『津逮秘書』『画史叢書』などに収められている。