剛毅直諒【ごうきちょくりょう】の意味と使い方の例文

【四字熟語】
剛毅直諒

【読み方】
ごうきちょくりょう

日本漢字能力検定
準1級

【意味】
意志が強く、正直で誠実なこと。また、そのさま。


剛毅直諒(ごうきちょくりょう)の使い方

ともこ
健太くん。欲しかったゲームをお母さんに買ってもらうことができたの?
健太
ううん。まだなんだ。テストで80点以上をとったら買ってもらう約束だったのに、今回のテストは75点だったから、まだ買ってもらってないんだ。
ともこ
あと5点じゃない。次こそ頑張るからゲームを買ってと言って、買ってもらえばいいのに。剛毅直諒ねえ。
健太
うん。自分で決めたことだから、ちゃんと約束は守らないとね。

剛毅直諒(ごうきちょくりょう)の例文

  1. 親方は剛毅直諒なので、頑固だけれどもいい仕事をしてくれます。
  2. 健太くんは剛毅直諒な性格なので、自分の信念にまっすぐです。
  3. 剛毅直諒なともこちゃんは、これと決めたら、その目標に向かって猪突猛進です。
  4. 健太くんは、剛毅直諒なのでズルはしないと思います。
  5. おじいちゃんは剛毅直諒で融通が利かないところもあるけれども、絶対に嘘をつかないので大好きです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2021年】おすすめ四字熟語本

四字熟語の逆引き検索

合わせて読みたい記事