兵馬倥偬【へいばこうそう】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】
兵馬倥偬

【読み方】
へいばこうそう

日本漢字能力検定
1級

【意味】
戦乱であわただしいさま。

「兵馬」は兵器と軍馬。転じて、戦争のこと。「倥偬」は忙しいさま。また、苦しむさま。

【類義語】
・戎馬倥偬(じゅうばこうそう)


兵馬倥偬(へいばこうそう)の使い方

健太
おじいちゃんのお父さんは、兵馬倥偬だったから、あまり家に帰ってくることはなかったんだって。
ともこ
それは寂しかったでしょうね。
健太
うん。しかも命がけの仕事だから、おじいちゃんのお母さんは心配だっただろうに、それを微塵も子供たちには見せない明るい人だったらしいよ。
ともこ
その明るさが健太くんに受け継がれたのね。

兵馬倥偬(へいばこうそう)の例文

  1. 早く戦争が終わり、兵馬倥偬で多忙な父が帰ってきてくれるとうれしい。
  2. 兵馬倥偬がとてもあわただしいので、戦争が近いという噂が広まりました。
  3. 彼は、自分から志願して兵馬倥偬になりました。
  4. 一人でも多くの兵馬倥偬を救うために、軍医になることにしました。
  5. 戦いが好きだから兵馬倥偬に志願したのではなく、平和な世界を作るために兵馬倥偬になりました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

四字熟語の逆引き検索

合わせて読みたい記事