CATEGORY 「有望」の四字熟語一覧

「ゆ」で始まる四字熟語

有為多望【ゆういたぼう】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 有為多望 【読み方】 ゆういたぼう 【意味】 才能があり、将来の可能性にさまざまな希望が持てること。 【語源・由来】 「有為」は、才能があること。役に立つこと。「多望」は、多くの希望が持てること。 【典拠・…

「せ」で始まる四字熟語

前程万里【ぜんていばんり】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 前程万里 【読み方】 ぜんていばんり 【意味】 これからの道のりが非常に遠いこと。また、将来の可能性や希望が大きいこと。前途有為なこと。 【語源・由来】 「前程」は行く先の道のり・前途のこと。「万里」は遠大…

「せ」で始まる四字熟語

碩師名人【せきしめいじん】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 碩師名人 【読み方】 せきしめいじん 【意味】 大学者や名声の高い人。大いなる徳を備えた人や声望のある人。 【語源・由来】 「碩」は大きいという意味。転じて偉大な、立派なという意味。「名人」は名声の高い人。…

「こ」で始まる四字熟語

後生可畏【こうせいかい】の意味と使い方や例文(語源由来・出典)

【四字熟語】 後生可畏 【読み方】 こうせいかい 【意味】 将来の大きな可能性を秘めているから侮ってはならず、むしろおそれ敬うべきであるということ。年少者は、大きな可能性を秘め、将来どんな力量をあらわすかわからないのでお…

「き」で始まる四字熟語

九鼎大呂【きゅうていたいりょ】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 九鼎大呂 【読み方】 きゅうていたいりょ 【意味】 貴重なもの、重い地位、名望などのたとえ。 【語源・由来】 「九鼎」は夏の禹王が中国の全土から献上させた、九つの鼎(かなえ)。「大呂」は周王朝の大廟に供えた…

「り」で始まる四字熟語

麟子鳳雛【りんしほうすう】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 麟子鳳雛 【読み方】 りんしほうすう 【意味】 将来性のある子供のたとえ。麒麟の子と鳳凰のひなの意から。 【語源・由来】 麒麟も鳳凰も想像上の動物で霊獣・霊鳥とされ、これらが現れると、めでたい兆しとされた。…

「せ」で始まる四字熟語

前途有為【ぜんとゆうい】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 前途有為 【読み方】 ぜんとゆうい 【意味】 将来、成功する可能性が大いにあること。 【語源・由来】 「前途」はこれから先の道のり、将来のこと。「有為」は、何か立派なことを行うこと。 【典拠・出典】 - 【…

「ふ」で始まる四字熟語

伏竜鳳雛【ふくりょうほうすう】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 伏竜鳳雛 【読み方】 ふくりょうほうすう 【意味】 才能がありながら、機会に恵まれず、実力を発揮できないでいる者のたとえ。また、まだ世間に知られずにいる優れた人物、将来が期待される有望な若者のたとえ。 【語…

「せ」で始まる四字熟語

前途有望【ぜんとゆうぼう】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 前途有望 【読み方】 ぜんとゆうぼう 【意味】 将来成功する可能性を大いに秘めていること。 【語源・由来】 「前途(ぜんと)」とは、将来のこと。目標までの今後の道のりのこと。 「途」とは、道のりのこと。 「…

「し」で始まる四字熟語

少壮気鋭【しょうそうきえい】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語・英語訳)

【四字熟語】 少壮気鋭 【読み方】 しょうそうきえい 【意味】 年が若くて意気が盛んで、将来が期待されること。 また、その人のこと。 【語源・由来】 「少壮(しょうそう)」とは、年が若くて意気盛んな年ごろのこと。 「気鋭…

「か」で始まる四字熟語

臥竜鳳雛【がりょうほうすう】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語・英語訳)

【四字熟語】 臥竜鳳雛 【読み方】 がりょうほうすう 【意味】 才能がありながら、機会に恵まれず、実力を発揮できないでいる者のたとえ。また、将来が期待される有望な若者のたとえ。 【語源・由来】 「竜」は、想像上の動物。「…