田夫野人【でんぷやじん】の意味と使い方の例文(類義語・語源由来・英語訳)

【四字熟語】
田夫野人

【読み方】
でんぷやじん

【意味】
教養がなくて、礼儀を知らない粗野な人のこと。

【語源・由来】
「田夫(でんぷ)」とは、農夫のこと。
「野人(やじん)」とは、庶民や田舎者ということ。

【類義語】
・田夫野嫗(でんぷやおう)
・田夫野老(でんぷやろう)
・野人田夫(やじんでんぷ)
・斉東野人(せいとうやじん)

【英語訳】
a rustic.
a boor.
a hick.
a yokel.
an uneducated and crude person.

【スポンサーリンク】

田夫野人(でんぷやじん)の使い方

ともこ
健太くん、さっき財布を落として小銭を拾ってもらっていたようだけど、親切にしてもらったらお礼を言わなきゃいけないと思うわ。
健太
周りの人が勝手に手伝ってくれただけじゃないか。僕は手伝ってくださいなんて言ってないよ。
ともこ
そんな田夫野人のような振る舞いをしてはいけないわ。周りの人の優しさに感謝することは大切なことよ。
健太
わかったよ。今度から気をつけるよ。

田夫野人(でんぷやじん)の例文

  1. 彼は田夫野人のようだと思っていたけれど、全く私の勘違いだったようだ。
  2. 娘が恋人を紹介するために、家に連れてきた。しかし、私としてはあのような田夫野人に娘を渡す気はない。
  3. 僕は田夫野人かもしれませんが、人のものを盗むようなことは決してしていません。信じて下さい。
  4. あなたから見ると、田夫野人にしか見えないかもしれません。でも、礼儀について考えてみたいと思っているのです。
  5. 犯人はあいつに決まっているよ。見るからに、田夫野人のあいつがやったに決まっているよ。

まとめ

田夫野人というように、教養がなく礼儀を知らない粗暴な人には、なりたくないのではないでしょうか。
礼儀はしっかり身に付けたいことの一つではないでしょうか。
教養を身に付けることによって、人との関りを豊かにすることができるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事