温和勤勉【おんわきんべん】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】
温和勤勉

【読み方】
おんわきんべん

【意味】
穏やかで優しく、何事にもよく勤め励むこと。

【由来】
「温和」は穏やかで優しいこと。「勤勉」はよく勤めはげむことから。

【類義語】
・温和怜悧(おんわれいり)

【対義語】

【英語訳】
calm and diligent

calmは「穏やかな」という意味の形容詞。diligentは「勤勉な」という意味の形容詞。
英文例
彼は温和勤勉な人だ。He is calm and diligent person.
【スポンサーリンク】

温和勤勉(おんわきんべん)の使い方

ともこ
健太くん、もうすくあなたの苦手な算数のテストがあるわよ
健太
うへ、おどさないでよ。今回はしっかり毎日勉強してるから大丈夫だよ
ともこ
あら、ずいぶんと温和勤勉なのね。感心、感心
健太
まあね、毎回0点近くじゃ、さすがに恥ずかしいからね

温和勤勉(おんわきんべん)の例文

  1. うちの塾の生徒は、みんな非常に勉強熱心だ。これだけ普段から温和勤勉な取り組みをしていれば、結果はおのずとついてくると思う。
  2. 私はよく、周囲から温和勤勉な子だとほめられる。しかし、本人としてはできないから努力しているだけの話で、本当は勉強しなくてもひらめくような天才に生まれたかった。
  3. 我が家の3兄弟は、全員、温和勤勉な性格で、日頃から誰にでも優しく、勉強や部活にもコツコツとまじめに取り組んでいて、我が子ながらいつも誰かに自慢したいくらいだ。
  4. 私の父はとても温和勤勉な性格で、勤め先でも人柄と努力が高く評価されて、今ではすっかり出世して後進の育成に励んでいる。
  5. 彼は秀才肌ではないが、非常に温和勤勉な性格で、普段から地道に努力を積み重ね、ついに志望校に合格した。

まとめ

「温和」は穏やかで優しいことを、「勤勉」はよく勤めはげむことを意味することから、温和勤勉(おんわきんべん)は、穏やかで優しく、何事にもよく勤め励むことを意味する言葉となりました。勤勉であることはとても大切で、どの世代の人でも美徳と賞賛されるべき点でしょう。人格のひとつの理想形が温和勤勉(おんわきんべん)ではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事