四方八方【しほうはっぽう】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】
四方八方

【読み方】
しほうはっぽう

【意味】
ありとあらゆる方向のこと。
周囲あらゆる方面。
すべての方角。
あちこち。

【語源由来】
「四方」は東、西、南、北の四方向、方角ことを意味します。
「八方」は四方にさらに四つ合わせた、東・西・南・北・北東・北西・南東・南西の八つの方角のことです。

【類義語】

【対義語】

【英語訳】
all directions
motley
every direction
every quarter
in every direction
on every side
scatter to the four winds
throughout the length and breadth of

例文 人が四方八方から集まって来た。
People came flocking from all quarters.

私達は四方八方から囲まれた。
We were surrounded on every side.

敵は四方八方に逃げた。
The enemy went flying in all directions.


四方八方(しほうはっぽう)の使い方

ともこ
うちの野球部は強くなるための施策として強化試合を次々行っているみたいよ。
健太
うん、昨年地区大会で惜しくも負けてしまって、監督とコーチが強化に乗り出しているみたい。
ともこ
近隣の野球部すべて、四方八方に強化試合をお願いして、相当な試合数になっているみたい。
健太
今年の地区大会は期待できそうだね。

四方八方(しほうはっぽう)の例文

  1. 彼は四方八方から追いつめられ、逃げ場がなくなった。
  2. 伝書鳩を使って四方八方に連絡したが、いまだ誰からも助けはきていない。
  3. うわさが四方八方に広がることで、評判が下がってしまった。
  4. 四方八方に銃を乱射するような重大事件が多発した。
  5. 四方八方逃げ回ったが、ついに逮捕となった。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事