速戦即決【そくせんそっけつ】の意味と使い方の例文(類義語・語源・英語訳)

【四字熟語】
速戦即決

【読み方】
そくせんそっけつ

【意味】
戦いの際に、即座に敵の主力を撃破すること。戦闘を長期化させず、短い時間のうちに勝利をおさめようとすること。また、その戦法。転じて、短時間で物事の決着をつけたり仕事を処理したりすること。

【語源・由来】
「速戦」は戦いを長期化させることなく、短期間で決着をつけること。「即決」はすぐに決まることから。

【類義語】
・短期決戦

【英語訳】
strike while the iron is hot

strikeは「攻撃する」という意味の動詞。
英文例
彼の仕事ぶりは速戦即決だ。His working is just like striking while the iron is hot.
【スポンサーリンク】

速戦即決(そくせんそっけつ)の使い方

ともこ
昨日の試合、すごかったわね。応援に行ってよかったわ
健太
ありがとう。とにかく延長戦にならないように9回裏で勝負をつけたかったんだけど、うまくいったよ
ともこ
長期戦になるとピッチャーが不足しているから不利よね。速戦即決が良かったのね
健太
毎回、こんなにうまくいくといいんだけどね

速戦即決(そくせんそっけつ)の例文

  1. ここ数年、我が社が得意とする業界は新商品の開発合戦になっている。せっかくのアイディア商品も、すぐに他社が似たようなものを出すので、速戦即決で発売直後から売り切らなければいけない。
  2. 控えの選手がほとんどいないうちのチームは、長期戦になると圧倒的に不利だ。試合序盤で得点を稼いで逃げ切る、速戦即決の戦法しかない。
  3. その人気アーティストのコンサートチケットは、いつも発売直後に完売する。電話を片手に時計をにらみ、発売開始時刻になったら速戦即決でチケット売り場に電話をかけるしかない。
  4. うちの塾の模擬試験は、時間に対して問題数が多すぎる。わざとそうしているらしいが、ゆっくり考える暇がないので、どの問題も速戦即決、見たらすぐに答えを書かないといけない。
  5. リーダーに求められる資質は、決断力と速戦即決の判断力だ。その両方がなければ人の上に立つことはできない。

まとめ

「速戦」は戦いを長期化させることなく、短期間で決着をつけることを、「即決」はすぐに決まることから、速戦即決(そくせんそっけつ)は、短時間で物事の決着をつけたり仕事を処理したりすることを表す言葉となりました。時にはじっくりと腰を落ち着けてのぞんだ方が良い場合もありますが、基本的には物事は速戦即決(そくせんそっけつ)の方が良いことが多いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事