愛楊葉児【あいようように】の意味と使い方の例文(語源由来・英語訳)

【四字熟語】
愛楊葉児

【読み方】
あいようように

日本漢字能力検定
準1級

【意味】
物事の真理をより深くきわめようとしないこと。

浅い知識のままで満足することを戒(いまし)めた仏教語。

【語源由来】
幼児が落葉の季節に、黄色くなった楊の葉を見て黄金とまちがえ、大切にすることから。
「楊」は柳科の植物のこと。

【英語訳】
do not pursue the truth

do not pursue the truth は真実を追求しないという意味。

愛楊葉児(あいようように)の使い方

健太
今日も飛行機事故の話題でもちきりだったね。
ともこ
そうね。
健太
原因がわかったところで亡くなった人はもどらないよ。
ともこ
愛楊葉児のままじゃダメよ。二度とあってはならないことなんだから。

愛楊葉児(あいようように)の例文

  1. 時間的余裕のない今は、単に技術的なレベルで手段を把握するだけでよく、愛楊葉児のままで十分だった。
  2. 流れのままその研究グループに参加することになったが、愛楊葉児のままではならないことはすぐにわかった。
  3. 自称ジャーナリストは大勢いるが、真のジャーナリズムを追求するなら、愛楊葉児のままではならない。
  4. 今回記事で明らかになったことは、以前から隠蔽(いんぺい)体質だったその組織が、国民には愛楊葉児であってほしいと望んでいたことだった。
  5. 命を陰から支え、生活を豊かにすることを目標とした創薬研究において、愛楊葉児の姿勢など絶対にあってはならないことである。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事