永遠偉大【えいえんいだい】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】
永遠偉大

【読み方】
えいえんいだい

【意味】
いつまでも変わらずに立派なようす。

【由来】
「永遠」は永久、いつまでも変わらずに続くことから。

【類義語】

【対義語】

【英語訳】
eternally great

eternallyは「永遠に」という意味の副詞。greatは「偉大な」という意味の形容詞。
英文例
私にとって、父は永遠偉大だった。My father was eternally great for me.
【スポンサーリンク】

永遠偉大(えいえんいだい)の使い方

ともこ
健太くんって、誰か尊敬している人、いる?
健太
うん。ぼくは野球が好きだから、やっぱり長嶋茂雄さんを尊敬しているよ。現役時代は見たことがないけれど、いろんな伝説が残っている人だからね
ともこ
なるほど、たしかに永遠偉大な野球選手よね
健太
あとは、王貞治さんも尊敬しているね。野球は歴史が長いから、尊敬する人に事欠かないよ

永遠偉大(えいえんいだい)の例文

  1. 私は一時期グレて、道を踏み外そうとしていたが、当時の恩師が体をはって止めてくれたおかげで助かった。その恩師は私にとって永遠偉大だ。
  2. 私の父は厳格ではあったが、とても優しく、曲がったことが大嫌いで誠実な人だ。今では帰省した時にしか会えないが、それでも永遠偉大な存在だ。
  3. 私が入社した時に指導をしてくれた先輩はとても尊敬ができる人で、その先輩がいたからこそ今の自分がある。その先輩は先日定年退職したが、私にとっては今でも永遠偉大だ。
  4. 歴史上で永遠偉大な政治家を挙げろと言われれば、私は旧ソ連のゴルバチョフ氏を挙げる。ベルリンの壁が崩壊したのは、彼の存在があったからこそだ。
  5. 私は絵を描くのが好きで、特に風景画が得意だ。今度、北海道の原生林まで行って、その永遠偉大な様子を描こうと考えている。

まとめ

「永遠」は永久でいつまでも変わらずに続くことから、永遠偉大(えいえんいだい)は、いつまでも変わらずに立派なようすを表す言葉となりました。誰にでもひとりは、記憶に残り続ける永遠偉大な人がいるものです。そうした永遠偉大(えいえんいだい)な人と出会えたことは幸運で、その後の人生を良い方向に導いてくれる貴重な存在であると言えるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事