富貴福禄【ふうきふくろく】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】
富貴福禄

【読み方】
ふうきふくろく

【意味】
富や身分。幸福。

「富貴」は、富と身分。「福禄」は、幸福。

【類義語】
・栄耀栄華(えいようえいが)
・富貴栄華(ふうきえいが)
・富貴栄達(ふうきえいたつ)


富貴福禄(ふうきふくろく)の使い方

健太
この前、IT企業の社長がテレビに出ていたんだけど、彼女が女優で、プライベートジェットを所有していて、しかも数十億円の豪邸を建設中なんだって。
ともこ
富貴福禄の全てを手に入れたような人ね。
健太
うらやましいよー。
ともこ
健太くんだって、嫌がらずに勉強を頑張れば、そういう未来を手に入れることができるかもしれないわよ。

富貴福禄(ふうきふくろく)の例文

  1. 富貴福禄は空から降ってこない、自分からつかみに行くんだよ。
  2. ともこちゃんは大財閥の末っ子で、あらゆる富貴福禄を手にしている。
  3. 健太くんは、富貴福禄の全てを得るために、一旗揚げることにしました。
  4. 富貴福禄を手中に収めたともこちゃんにも、手に入らないものがあるのだろうか。
  5. 健太くんは、富貴福禄の全てを手に入れ、最後に不老長寿の秘薬を手に入れたくなりました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2021年】おすすめ四字熟語本

四字熟語の逆引き検索

合わせて読みたい記事