閨英闈秀【けいえいいしゅう】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】
閨英闈秀

【読み方】
けいえいいしゅう

日本漢字能力検定
1級

【意味】
学問や才能にすぐれた女性のこと。

【類義語】
・閨英閣香(けいえいかっこう)
・閨英閣秀(けいえいかくしゅう)


閨英闈秀(けいえいいしゅう)の使い方

健太
ともこちゃん。全国模試で一位をとって、作文コンクールで最優秀賞だったんだって?しかもピアノのコンクールでも全国大会出場?
ともこ
そうなのよ。これからいろんな授賞式があって大変なの。
健太
ともこちゃんは、閨英闈秀だね。
ともこ
それほどでも。

閨英闈秀(けいえいいしゅう)の例文

  1. 健太くんのお嫁さんは、閨英闈秀で、出来の悪い健太くんを陰ながら支えてくれている素晴らしい女性です。
  2. 彼女は閨英闈秀すぎて、嫁の貰い手がありませんでした。
  3. ともこちゃんは、ピアノも料理もプロ級の腕前で、もちろん勉強も優秀な閨英闈秀です。
  4. ともこちゃんは、閨英闈秀なので、お父さんの会社の跡を継ぐことになったようです。
  5. ともこちゃんほど閨英闈秀な女性はなかなかいないと思います。

まとめ

日本には、世界で活躍している女性がたくさんいますが、83歳の若宮正子さんは、iPhone用ゲームアプリ開発者として現役で活躍しています。60歳でパソコンを学び始めたそうで、努力と好奇心を忘れさえしなければ、すべての女性は閨英闈秀になることが出来ると勇気づけられます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事