旗鼓堂堂【きこどうどう】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】
旗鼓堂堂

【読み方】
きこどうどう

日本漢字能力検定
4級

【意味】
隊列などがきちんと整っていて、威厳のある様子のこと。または、文筆の勢いが盛んなことの形容。「旗鼓」は旗と太鼓という意味から軍隊という意味。「堂堂」は整然としていて威厳のある様子。

【類義語】
・堂堂之陣(どうどうのじん)

【スポンサーリンク】

旗鼓堂堂(きこどうどう)の例文

健太
六年生の列はさすがに旗鼓堂堂としているね。
ともこ
そうね。さすが最高学年なだけあるわね。
健太
それに比べて一年生はすごいね。お猿さんの行列みたいだ。
ともこ
確かに、きゃっきゃ、きゃっきゃと騒がしいし、蛇行しているわね。

旗鼓堂堂(きこどうどう)の使い方

  1. 馬に乗った隊列が、一糸乱れぬリズムで旗鼓堂堂と歩いていきました。
  2. 練習の甲斐があって、パレードは旗鼓堂堂とした素晴らしいものになりました。
  3. 雨のせいで中止になり、旗鼓堂堂としたパレードを皆様にお見せすることが出来なくなり残念に思います。
  4. その隊列は、旗鼓堂堂たる行進をして、民衆を圧巻しました。
  5. 幼稚園児ながらも重い楽器を持ち、演奏しながら旗鼓堂堂たるパレードを見せて、大勢の人に感動を与えてくれました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事