痩身矮躯【そうしんわいく】の意味と使い方や例文(語源由来)

【四字熟語】
痩身矮躯

【読み方】
そうしんわいく

【意味】
やせていて小さい。やせて背が低い。

【語源・由来】
「矮」は低い、「躯」はからだ・骨組み。

【典拠・出典】


痩身矮躯(そうしんわいく)の使い方

ともこ
健太くんは痩身矮躯よね。もっとお肉をたくさん食べて、少しは太った方がいいんじゃないの。
健太
肉は嫌いなんだよね。魚が好きなんだよ。
ともこ
じゃあ、魚の骨まで食べてもっとカルシウムを摂取したらどうかな。
健太
それで確実に身長が180cmになることができるなら、バリボリと大量に骨を食べるんだけどね。

痩身矮躯(そうしんわいく)の例文

  1. 健太くんは自分の身長が低いからなのか、痩身矮躯な女性が好きなんです。
  2. 痩身矮躯なともこちゃんは、一般的に売られている女性服は着られないので、子供用サイズを選んで購入しています。
  3. 健太くんは痩身矮躯なので、中学三年間、一回も制服を買い替える必要がありませんでした。
  4. 痩身矮躯な健太くんならこの隙間から抜け出して、助けを呼びに行くことができるんじゃないかな。
  5. ともこちゃんは痩身矮躯なのに、どんな大きな男性よりも威厳があり威圧感があります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2022年】おすすめ四字熟語本

四字熟語の逆引き検索