勇往邁進【ゆうおうまいしん】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】
勇往邁進

【読み方】
ゆうおうまいしん

【意味】
ひるまず、ためらわず、ひたすら目標や目的を目指して真っ直ぐ進むこと。「勇往」は意気込んで前に進むこと。「邁進」は気後れすることなく進むこと。

【類義語】
・直往邁進(ちょくおうまいしん)
・猪突猛進(ちょとつもうしん)
・勇往猛進(ゆうおうもうしん)


勇往邁進(ゆうおうまいしん)の使い方

健太
僕は空手の大会で優勝するという目標を立てたんだよ。
ともこ
そのためには早起きして練習しないといけないわね。
健太
早起きなんかではひるまないくらいに、目標に向かって勇往邁進するんだ。
ともこ
いつまで続くかしら。

勇往邁進(ゆうおうまいしん)の例文

  1. 彼が、任務を遂行するときには、困難も不愉快さも眼中にない、勇往邁進するだけです。
  2. 勇往邁進、恐れることなく自分の目標・目的に向かって進んでいくことが大事です。
  3. 自分の理想に向って勇往邁進している姿をともこちゃんに見ていてもらいたい。
  4. 勇往邁進、人の言葉に惑わされず、自分を信じて目標へと恐れず突き進んできてよかったです。
  5. 覚悟をもって、目標を遠き未来に置いて、勇往邁進しなくてはいけません。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事