自助努力【じじょどりょく】の意味と使い方の例文

【四字熟語】
自助努力

【読み方】
じじょどりょく

【意味】
他を頼らず、自力を尽くして物事を成し遂げようとすること。


自助努力(じじょどりょく)の使い方

健太
少子高齢化で、年金に頼った老後の生活は無理になったんだよね。
ともこ
そうなのよ。老後のために自助努力が必要なのよ。
健太
少ない給料の中から年金を払い続けて、さらに自助努力が必要だなんておかしな話だよ。
ともこ
老後は、お金の心配をしないですむような世の中になってほしいわよね。

自助努力(じじょどりょく)の例文

  1. 国民に自助努力を求める「小さな政府」に転換しました。
  2. 経営難に陥り、人員削減など大幅な合理化を実施し、公的資金に頼らず自助努力で再建を果たしました。
  3. 警察に頼るだけではなく、地域住民で声をかけあい監視の目を持ち自助努力することでこの町の犯罪件数が激減しました。
  4. 政府は、地方への財政支援には消極的な姿勢を示し、産業政策についても地元の頑張りが求められるとあくまでも自助努力を促しています。
  5. 薬物中毒に陥った人が社会復帰するためには、自助努力が必要なのはもちろんですが、周囲の人間の支援も必要なのです。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事