蜿蜿長蛇【えんえんちょうだ】の意味と使い方の例文(類義語・語源由来・英語訳)

【四字熟語】
蜿蜿長蛇

【読み方】
えんえんちょうだ

日本漢字能力検定
1級

【意味】
行列が曲がりくねりながら長く続くさま。
一列に長く連なったものが、うねうねと続いているというたとえ。

【語源・由来】
「蜿蜿」は蛇や竜がうねるようすで「蜒蜒・蜿蜒・延々」とも書く。
「蜿々長蛇の列・延延長蛇の列」などと表現されることが多い。
「長蛇」は長い大きなへびの意味。

【類義語】
・紆余委蛇(うよいだ)
・蜿々長蛇(えんえんちょうだ)

【英語訳】
・A long line
・Long, meandering matrix

【スポンサーリンク】

蜿蜿長蛇(えんえんちょうだ)の使い方

健太
昨日、ともこ君を見たよ。駅前のスーパーで並んでいたよね。
ともこ
えっ?! 見られてた? 昨日は卵とパンと冷凍食品の特売日だったのよ~。
健太
蜿蜿長蛇の列だったね。
ともこ
そうなのよ。時間に換算したら、別のお店で買い物した方が良かったわ。

蜿蜿長蛇(えんえんちょうだ)の例文

  1. 新ゲーム機の発売日当日、ショップ前には早朝から蜿蜿長蛇の列ができた。
  2. 高校野球の決勝戦を明日に控えて、野球場の周囲は蜿蜿長蛇の列ができていた。レジャーシートをひいて談笑したり、寝袋にもぐりこんでいる人もいたな。
  3. 帰省ラッシュで、道路は大渋滞。高速道路では蜿蜿長蛇の車の列が続いていた。
  4. あのラーメン屋さんは、いつの間にか人気が出て今は整理券を配るほどになったよ。そうしないと蜿蜿長蛇の列で、近所から苦情がくるらしい。
  5. 下町にあるホルモン焼き屋は十八時オープンだが、その前に蜿蜿長蛇の列に1時間も並ばなければならない。
  6. アイドルの握手会は、蜿蜿長蛇の列ができるが、握手してもらうとそんな苦労も吹っ飛ぶよ。
  7. いくら美味しくても、蜿蜿長蛇の列に並ぶ気にはならないな。他の店で食事するよ。

まとめ

海外の人から見ると、日本人の行列の文化はたいへん興味深いらしい。
その文化には、日本人の美徳が反映されている。
まず、順番をちゃんと待つ。決して、暴力などで欲しいものを奪おうとはしない。
電車の乗り降りもそうだ。降りる人が降りるまで待ってから、自分が乗る。たとえ、こみあっていてもだ。
これらの習慣は日本人の道徳観と、待っていれば与えられるという豊かさから身についている。
長い時間待たされるのは嫌なものだが、落ち着きのある豊かな国民性を代弁していると思えば、蜿蜿長蛇の列も楽しめる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事