芳声嘉誉【ほうせいかよ】の意味と使い方の例文

【四字熟語】
芳声嘉誉

【読み方】
ほうせいかよ

【意味】
良い評判。

「芳声」「嘉誉」ともに、良い評判。「芳」「嘉」ともに、よいこと。すぐれていることを表す。

芳声嘉誉(ほうせいかよ)の使い方

健太
ともこちゃんの芳声嘉誉をよく耳にするよ。
ともこ
悪い噂じゃなくてよかったわ。
健太
芳声嘉誉ばかりだよ。
ともこ
噂通りだねと言ってもらえるように、これからも頑張るわ。

芳声嘉誉(ほうせいかよ)の例文

  1. ここに建設予定のスーパーは、芳声嘉誉しか聞かないので楽しみです。
  2. 芳声嘉誉ばかりで、こんな犯罪を犯す子じゃなかったですよ。
  3. 新作の映画は、各方面から芳声嘉誉を得ました。
  4. ともこちゃんの生徒会長ぶりに対して、芳声嘉誉が上がっています。
  5. 健太くんの人からの評価は両極端で、芳声嘉誉も悪い評価も聞きます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2021年】おすすめ四字熟語本

四字熟語の逆引き検索

合わせて読みたい記事