豪華絢爛【ごうかけんらん】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】
豪華絢爛

【読み方】
ごうかけんらん

【意味】
ぜいたくで華やかで、きらびやかで美しいさま。

【語源・由来】
「豪華」はぜいたくで華やかなさま。「絢爛」はきらびやかで美しいさまの意から。

【類義語】
・美麗荘厳(びれいそうごん)
・絢爛華麗(けんらんかれい)
・華麗奔放(かれいほんぽう)
・荘厳華麗(そうごんかれい)

【対義語】
・閑古素朴(かんこそぼく)

【英語訳】
excellently luxurious

luxuriousは「豪華な」という意味の形容詞。
英文例
世界選手権の顔ぶれは豪華絢爛だった。The members of the world cup were excellently luxurious.
【スポンサーリンク】

豪華絢爛(ごうかけんらん)の使い方

ともこ
健太くん、もうすぐオールスター戦ね
健太
もう毎年楽しみでさ!今年は特にすごいんだよ。ぼくが大好きな選手が全員出るから、大興奮だよ!
ともこ
豪華絢爛な布陣なのね。健太くんくらい野球が好きなら、絶対楽しみよね
健太
ああ、早く始まらないかな!楽しみ過ぎて、何も手につかないよ!

豪華絢爛(ごうかけんらん)の例文

  1. プロ野球のオールスター戦は、セ・リーグからもパ・リーグからも有名選手が惜しげもなく登場するので、野球ファンにはたまらない、豪華絢爛な試合になる。
  2. 海外旅行は何度か行ったことがあるが、全部飛行機で、だ。当たり前といえばそれまでだが、一度でいいから豪華絢爛な船旅で海外旅行をしてみたいものだ。
  3. 先日結婚式を挙げた女優の、結婚式の様子がワイドショーで紹介されていたが、さすが芸能人、まさに豪華絢爛な式で、一般人にはとても真似出来ない代物だった。
  4. 写真でしかみたことがないが、ベルサイユ宮殿の中は、それは豪華絢爛な装飾がほどこされていて、うっとりする。
  5. 私達の新婚旅行は、豪華絢爛とまではいかないが、とても楽しいものだった。

まとめ

「豪華」はぜいたくで華やかなさま、「絢爛」はきらびやかで美しいさまの意から、豪華絢爛(ごうかけんらん)は、ぜいたくで華やかで、きらびやかで美しいさまを意味する言葉となりました。普通に生活していると、なかなか豪華絢爛(ごうかけんらん)な場面に出会うこともありませんが、結婚式に出席すると、豪華絢爛(ごうかけんらん)だなといつも感心します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事