威風凛々【いふうりんりん】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】
威風凛々

【読み方】
いふうりんりん

【意味】
雰囲気に威厳があって、りりしい様子。

【由来】
「威風」はおごそかで犯し難い様子。「凛々」はりりしい様子から。

【類義語】
・威風凛然(いふうりんぜん)
・威風堂々(いふうどうどう)

【対義語】

【英語訳】
dashing

dashingは「雄々しい」という意味の形容詞。
英文例
彼の演説は威風凛々だった。His speech was dashing.
【スポンサーリンク】

威風凛々(いふうりんりん)の使い方

ともこ
生徒会長の選挙まで、もうすぐよね
健太
うん、誰を選ぶかすごく迷ってるんだ
ともこ
私はもう決めたわ。立候補の時のスピーチがすごく威風凛々としていて印象に残ったのよ
健太
あ、誰だかわかったよ。ぼくもそうしようかな

威風凛々(いふうりんりん)の例文

  1. 今回トップ当選した政治家の演説は、いつも威風凛々として立派なものだった。
  2. うちの会社の社長は、社内でも対外的にも威風凛々としていて、とても頼もしい。
  3. 彼は新入社員のころから威風凛々とした態度で、将来を有望視されていた。
  4. 彼女のスピーチは、毎回、威風凛々で、いつも感銘を受ける。
  5. 私はよく威風凛々としているとほめられるが、まったくその自覚がない。

まとめ

「威風」は威厳がある様子を、「凛々」はりりしい様子を表すことから、威風凛々(いふうりんりん)は雰囲気に威厳があって、りりしい様子を表す言葉となりました。雄弁な政治家には、威風凛々(いふうりんりん)とした人も数多くいます。政治家は弁舌が命なところもあるので、やはり立ちふるまいが威風凛々(いふうりんりん)としている方が、断然有利でしょう。実際、当選した後も、そうした政治家の方が信用できることが多いと思います。日常生活においても、威風凛々(いふうりんりん)とした人を見かけることがありますが、やはり好印象をもちます。なかなか、努力して威風凛々(いふうりんりん)となるのは難しいところもありますが、自分に自信をもって、威風凛々(いふうりんりん)と人に接することができるようになりたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事