自信満満【じしんまんまん】の意味と使い方の例文(語源由来)

【四字熟語】
自信満満

【読み方】
じしんまんまん

【意味】
自信に満ちあふれたさま。

【語源・由来】
『梵網経』下


自信満満(じしんまんまん)の使い方

ともこ
健太くん。今日のテストはどうだった?
健太
よくできたと思うよ。
ともこ
自信満満ね。
健太
そりゃあ、ともこちゃんに勉強を教えてもらったからね。

自信満満(じしんまんまん)の例文

  1. 自信満満だった健太くんは、自分が負けるとは思わなかったのだろう。
  2. ともこちゃんは、自信満満で、合格すると信じて疑わない。
  3. 健太くんは自信満満に言っていたのに、その情報は間違いだった。
  4. ともこちゃんは、もうすぐ出番だというのに緊張もせず自信満満だ。
  5. 健太くんに何があったのか、自信満満だったのに、今は見る影もない。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2021年】おすすめ四字熟語本

四字熟語の逆引き検索

合わせて読みたい記事