而今而後【じこんじご】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】
而今而後

【読み方】
じこんじご

「而今(いま)よりして後(のち)」とも読む。

【意味】
今からのち。これから。

【語源・由来】
『論語』「泰伯」より。

【類義語】
・自今以後(じこんいご)


而今而後(じこんじご)の使い方

ともこ
健太くん。なんでも先延ばしにする癖をやめたほうがいいわよ。
健太
そうだね。反省しているよ。
ともこ
反省の弁は、いままでだって何回も聞いたわ。いつになったら直るの?
健太
而今而後、もう先延ばしにはしないよ。

而今而後(じこんじご)の例文

  1. 而今而後、システムが変わり操作方法が変わるので気を付けてください。
  2. 高濃度の汚染が確認されたため、而今而後、ここは立ち入り禁止です。
  3. 健太くんは貸出し図書の返却を守らないことが何度もあったから、而今而後、貸出することはできません。
  4. 而今而後、ともこちゃんがどうしようもなく困った時は、いつでも頼っていいのよ。
  5. 戦争終結のため、平和条約を結び、而今而後、この土地は我々の国の所有するものとなりました。

まとめ

而今而後とは、今この瞬間から先の未来を指す言葉です。過去にとらわれず而今而後の幸せを考えていくことができる人生にしたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事