CATEGORY 「丁寧」の四字熟語一覧

「さ」で始まる四字熟語

三顧之礼【さんこのれい】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 三顧之礼 【読み方】 さんこのれい 【意味】 真心から礼儀を尽くして、すぐれた人材を招くこと。また、目上の人が、ある人物を信任して手厚く迎えること。 【語源・由来】 諸葛亮「前出師表」より。中国三国時代、蜀…

「は」で始まる四字熟語

馬鹿慇懃【ばかいんぎん】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 馬鹿慇懃 【読み方】 ばかいんぎん 【意味】 度を越してていねいなこと。また、慇懃無礼なこと。 【語源・由来】 「慇懃」は丁寧なこと。ねんごろなこと。 【典拠・出典】 - 【類義語】 ・馬鹿丁寧(ばかていね…

「て」で始まる四字熟語

提耳面命【ていじめんめい】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 提耳面命 【読み方】 ていじめんめい 【意味】 懇切に教え諭すことのたとえ。 【語源・由来】 「提耳」は耳を引っ張り上げることから。「面命」は目の当たりに命ずる、面と向かって教え諭す。 【典拠・出典】 『詩…

「せ」で始まる四字熟語

先庚後庚【せんこうこうこう】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 先庚後庚 【読み方】 せんこうこうこう 【意味】 物事を過ちのないようにていねいにすること。物事を変更する場合には、その前後にていねいに説明すること。 【語源・由来】 「庚」はかわる、改変するという意味で、…

「し」で始まる四字熟語

耳提面命【じていめんめい】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 耳提面命 【読み方】 じていめんめい 【意味】 懇切に教え諭すことのたとえ。耳に口を近づけ面と向かって教え諭すという意味。 【語源・由来】 「耳提」は耳を引っ張り上げることから。「面命」は目の当たりに命ずる…

「こ」で始まる四字熟語

懇到切至【こんとうせっし】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 懇到切至 【読み方】 こんとうせっし 【意味】 ねんごろに真心から親切を尽くすこと。真心を尽くし、十分に言い聞かせること。 【語源・由来】 「懇到」と「切至」はともにねんごろで十分に行き届くこと。 【典拠・…

「し」で始まる四字熟語

慎重居士【しんちょうこじ】の意味と使い方や例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 慎重居士 【読み方】 しんちょうこじ 【意味】 準備怠りなく、物事を少しずつ丁寧に進めていく人や性格のこと。 【典拠・出典】 - 【類義語】 ・隠忍自重 (いんにんじちょう) ・謹厚慎重 (きんこうしんちょ…

「し」で始まる四字熟語

紳士淑女【しんししゅくじょ】の意味と使い方や例文(類義語・英語訳)

【四字熟語】 紳士淑女 【読み方】 しんししゅくじょ 【意味】 教養があり、品格があって、礼儀正しい男性と女性のこと。 【典拠・出典】 - 【類義語】 ・貴顕紳士(きけんしんし) ・貴紳淑女(きしんしゅくじょ) ・大官貴…

「お」で始まる四字熟語

温良貞淑【おんりょうていしゅく】の意味と使い方や例文(語源由来・英語訳)

【四字熟語】 温良貞淑 【読み方】 おんりょうていしゅく 【意味】 穏やかで素直で、操を正しく守り、しとやかなこと。 【語源・由来】 「温良」は穏やかで素直なこと。「貞淑」は女性が操を守りしとやかなことから。 【典拠・出…

「い」で始まる四字熟語

一点一画【いってんいっかく】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語・英語訳)

【四字熟語】 一点一画 【読み方】 いってんいっかく 【意味】 漢字の一つ点、一つの画。 細かいところにも手を抜かずに物事を行うこと、わずかでも、欠かせないもの、おろそかに出来ないものの例えです。 【語源・由来】 聖書の…

「い」で始まる四字熟語

慇懃丁重【いんぎんていちょう】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語・英語訳)

【四字熟語】 慇懃丁重 【読み方】 いんぎんていちょう 【意味】 非常にていねいであること。礼儀正しく、手厚いこと。 とてもしんせつであること。 【語源・由来】 「慇懃」はとても丁寧なこと、極めて礼儀正しいことを示します…

「い」で始まる四字熟語

慇懃無礼【いんぎんぶれい】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語・英語訳)

【四字熟語】 慇懃無礼 【読み方】 いんぎんぶれい 【意味】 うわべはとても礼儀正しくて丁寧ではあるが、実際は極めて尊大で、内心では相手を見下していること、またはそのような態度のこと。 言葉遣いや態度などが丁寧すぎるのは…