懊悩煩悶【おうのうはんもん】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】
懊悩煩悶

【読み方】
おうのうはんもん

【意味】
悩みもだえて苦しむこと。
思い悩んで、苦しんでもだえること。

【語源・由来】
「懊悩」は悩みもだえることの意味で、「煩悶」も苦しみ悩むことの意味で、同じ意味を重ね強調した言葉となります。

補足 「懊悩」と「煩悶」は同じような意味ですが、多少違いがあります。
「懊悩」は心の奥で悩むことで心の中で悩むことですが、「煩悶」は煩わしく悶えることから、苦しみが態度に出ている状態です。
どちらかといえば「懊悩」は内面的表現、「煩悶」は外面的表現となります。

【類義語】
懊悩呻吟(おうのうしんぎん)
懊悩輾転(おうのうてんてん)
懊悩焦慮(おうのうしょうりょ)
煩悶懊悩(はんもんおうのう)
精思苦到(せいしくとう)
焦心苦慮(しょうしんくりょ)
辛苦心労(しんくしんろう)

【対義語】

【英語訳】
anguish of heart
have mental anguish
be in agony
agony

【スポンサーリンク】

懊悩煩悶(おうのうはんもん)の使い方

ともこ
ねえ、先行きどっちもやっている野球とサッカーいずれかを選択しないといけないときが来るかもしれないよ。
健太
うん、今は得意な野球と大好きなサッカーで決められないけど、どちらか一方に絞らないとね。
ともこ
懊悩煩悶する時が来るかもしれないけど、その時はどっちになっても応援するからね!
健太
ありがとう!今はとりあえず、どちらも全力でぶつかってみるよ。

懊悩煩悶(おうのうはんもん)の例文

  1. 現役を退くその最後の瞬間まで真摯に、そして楽しさを持って向き合うため、懊悩煩悶の末、このチームを離れる決断に至りました。
  2. 懊悩煩悶の挙げ句、新しい道を決断いたしました。
  3. 人は懊悩煩悶することで大きく成長することがあります。
  4. 懊悩煩悶し、一日過ごした。
  5. 夫の浮気に懊悩煩悶して離婚を決意した。

まとめ

懊悩煩悶(おうのうはんもん)の意味は「悩みもだえて苦しむこと」です。
「懊悩」は悩みもだえることの意味で、「煩悶」も苦しみ悩むことの意味で、同じ意味を重ね強調した言葉となります。
「懊悩」と「煩悶」の違いは、「懊悩」が心の奥で悩むことで心の中で悩むことですが、「煩悶」は煩わしく悶えることから、苦しみが態度に出ている状態です。
どちらかといえば「懊悩」は内面的表現、「煩悶」は外面的表現となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事