勇壮活発【ゆうそうかっぱつ】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】
勇壮活発

【読み方】
ゆうそうかっぱつ

【意味】
勇ましく元気さかんなこと。

「勇壮」は、勇ましく元気さかんなこと。「活発」は、生き生きとして元気のよいこと。

【類義語】
・驍勇無双(ぎょうゆうむそう)
・勇猛果敢(ゆうもうかかん)
・勇猛果断(ゆうもうかだん)
・勇猛無比(ゆうもうむひ)


勇壮活発(ゆうそうかっぱつ)の使い方

ともこ
この写真は、小さいころの健太くん?
健太
そうなんだ。鎧兜が似合っているでしょう?
ともこ
勇壮活発そうね。
健太
今よりやんちゃで無鉄砲だったんだよ。

勇壮活発(ゆうそうかっぱつ)の例文

  1. 優勝候補の選手の話し方は勇壮活発で、試合前から気圧されそうになった。
  2. 獅子舞は勇壮活発で、お祭りを盛り上げた。
  3. 宝塚の男役の方達は、勇壮活発で魅力的だ。
  4. 健太くんの踊りは勇壮活発かつ躍動的なもので、多くの人を魅了した。
  5. 勇壮活発な健太くんの息子は、きっと勇ましく猪突猛進な子なんでしょう。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2021年】おすすめ四字熟語本

四字熟語の逆引き検索

合わせて読みたい記事