千軍万馬【せんぐんまんば】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】
千軍万馬

【読み方】
ぜんぐんまんば

【意味】
非常に大きな軍隊。また、その勢いが強いことの形容。また、数多くの戦いを経験していること。転じて、豊富な社会経験があること、多くの苦労を重ねたしたたかな老練の人の形容。

【語源・由来】
「千」「万」は数の多いことを示す。

【典拠・出典】

【類義語】
海千山千(うみせんやません)
・千兵万馬(せんぺいばんば)
百戦錬磨(ひゃくせんれんま)
飽経風霜(ほうけいふうそう)


千軍万馬(せんぐんまんば)の使い方

ともこ
こういう時はどう対処すればいいのかしら。
健太
千軍万馬の先生に聞けばいいんじゃないかな。
ともこ
ああ。空手部の先生ね。いい案を教えてくれそうね。
健太
あだ名は軍師だからね。

千軍万馬(せんぐんまんば)の例文

  1. 健太くんは、千軍万馬で全戦全勝です。
  2. 千軍万馬なおじいちゃんは、その経験を活かして若者の相談に乗ることが多い。
  3. アメリカは千軍万馬で、島国の弱小軍隊でかなうはずもない。
  4. 千軍万馬な彼らはこんなことでは動じない。
  5. ともこちゃんの町の老人会は、千軍万馬の強者ばかりである。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2022年】おすすめ四字熟語本

四字熟語の逆引き検索