即決即断【そっけつそくだん】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語・対義語)

【四字熟語】
即決即断

「即断即決」ともいう。

【読み方】
そっけつそくだん

日本漢字能力検定
4級

【意味】
間をおかず判断すること。

【語源・由来】
「決断」に「即(すぐに)」を添えた語。

【類義語】
・短期決戦(たんきけっせん)

【対義語】
・緩兵之計(かんぺいのけい)


即決即断(そっけつそくだん)の使い方

健太
ともこちゃん。どのケーキを食べるか決めたの?
ともこ
ええ。とっくの昔に決めたわ。健太くんはまだなの?
健太
ともこちゃんは、いつも即決即断だね。
ともこ
そうよ。人生は短いんだもの。迷っている時間がもったいないわ。

即決即断(そっけつそくだん)の例文

  1. おじいちゃんは、セールスマンの話だけ聞いて即決即断するから、契約書をしっかり読むべきだと思います。
  2. 部長は即決即断するタイプだから、会議が短くて助かります。
  3. 優柔不断な僕は、即決即断できるともこちゃんがとてもうらやましいです。
  4. 即決即断してチャンスを逃さないが口癖の健太くんは、岐路に立っても選択に迷うことはありません。
  5. 即決即断して購入を決めた家だけれども、直感で決めたことは正解だったようで、後悔することは全くありません。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事