一句一語【いっくいちご】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】
一句一語

【読み方】
いっくいちご

【意味】
ことばの一つ一つまで全て。

「一語」は、一つの語。「一句」は、一つの句。「一」は強調のために用いられたもの。

【類義語】
・一言一句(いちごんいっく)
・一言半句(いちごんはんく)
・一字一句(いちじいっく)
・片言隻句(へんげんせきく)
・片言隻語(へんげんせきご)


一句一語(いっくいちご)の使い方

健太
さっき記者に取材されたんだよ。
ともこ
へえ。何て?
健太
この国の未来をどう考えているかって聞かれたんだ。一句一語メモされて、なんだか緊張したよ。
ともこ
何て答えたのか明日の新聞が楽しみだわ。

一句一語(いっくいちご)の例文

  1. ともこちゃんの言葉は、一句一語聞き漏らしたくなかった。
  2. 一句一語に耳を傾けた。
  3. キリストの一句一語を書き記したものが聖書です。
  4. ともこちゃんのセリフは、一句一語覚えている。
  5. 一句一語、心を込めて話せば伝わる。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【2021年】おすすめ四字熟語本

四字熟語の逆引き検索

合わせて読みたい記事