CATEGORY 「満足」の四字熟語一覧

「ほ」で始まる四字熟語

飽衣美食【ほういびしょく】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語・対義語)

【四字熟語】 飽衣美食 【読み方】 ほういびしょく 【意味】 良い着物を着て、うまいものを食べること。満ち足りた生活。またはぜいたくな暮らしをする事。 【語源・由来】 「飽衣」は、良い着物を好きなだけ着ること。「美食」は…

「ろ」で始まる四字熟語

老成円熟【ろうせいえんじゅく】の意味と使い方や例文(語源由来)

【四字熟語】 老成円熟 【読み方】 ろうせいえんじゅく 【意味】 経験が豊富で、人格・知識・技能などが十分に熟達して、ゆたかな内容を持っていること。 【語源・由来】 「老成」は経験を積んで物事になれ、たけていること。「円…

「よ」で始まる四字熟語

養生喪死【ようせいそうし】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 養生喪死 【読み方】 ようせいそうし 【意味】 生きているものを十分に養い、死んだものを手厚く弔う。孟子は人民にこのことを遺憾のないようにさせることが王道政治の始めであるとした。 【語源・由来】 「養生」は…

「ま」で始まる四字熟語

麻姑掻痒【まこそうよう】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・対義語)

【四字熟語】 麻姑掻痒 【読み方】 まこそうよう 【意味】 物事が思いのままになること。 【語源・由来】 「麻姑」は中国伝説の仙女。鳥のような長い爪をもつという。「掻痒」はかゆいところをかくこと。 漢の桓帝のころ蔡経とい…

「ほ」で始まる四字熟語

飽食煖衣【ほうしょくだんい】の意味と使い方や例文(出典・類義語・対義語)

【四字熟語】 飽食煖衣 【読み方】 ほうしょくだんい 【意味】 物質的になんの不足もない満ち足りた生活。暖かい衣服を着て、腹いっぱいに食べられる生活。 【典拠・出典】 『孟子』「滕文公・上」 【類義語】 ・金衣玉食(きん…

「そ」で始まる四字熟語

巣林一枝【そうりんいっし】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 巣林一枝 【読み方】 そうりんいっし 【意味】 分相応に満足すること。 【語源・由来】 鳥が巣を作るのは多くの木がある林の中でもたった一本の枝にすぎないという意味から。人には分相応ということがあり、ものには…

「し」で始まる四字熟語

心満意足【しんまんいそく】の意味と使い方や例文(語源由来・対義語)

【四字熟語】 心満意足 【読み方】 しんまんいそく 【意味】 きわめて満ち足りた気分になること。 【語源・由来】 「心満」、「意足」ともに、心が満ち足りること。 【典拠・出典】 - 【対義語】 ・欲求不満(よっきゅうふま…

「いろいろな動作」の四字熟語一覧

持盈保泰【じえいほたい】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 持盈保泰 【読み方】 じえいほたい 【意味】 満ち足りて安らかな状態を長く保つこと。富や地位を守るには慎重に行動して災いを招かないようにすることをいう。 【語源・由来】 「盈」はみちる。満ち足りるという意味…

「さ」で始まる四字熟語

三平二満【さんぺいじまん】の意味と使い方や例文(語源由来・出典)

【四字熟語】 三平二満 【読み方】 さんぺいじまん 【意味】 十分ではないが、少しのもので満足し、心穏やかに過ごすこと。 【語源・由来】 「三」と「二」はともに数が少ないことを示し、少しのものでも心が穏やかで満足している…

「き」で始まる四字熟語

虚往実帰【きょおうじっき】の意味と使い方や例文(語源由来・出典)

【四字熟語】 虚往実帰 【読み方】 きょおうじっき 【意味】 師などから無形の感化や徳化を受けるたとえ。行くときは何も分からずに空っぽの心で行って、帰るときには充実して、十分に満足している意から。 【語源・由来】 「虚往…

「そ」で始まる四字熟語

走馬看花【そうばかんか】の意味と使い方や例文(語源由来・出典)

【四字熟語】 走馬看花 【読み方】 そうばかんか 【意味】 物事の表面だけ見て、本質を理解しないこと。うわべの理解だけで、満足していること。 【語源・由来】 もとは科挙(官吏登用試験)に合格した者が馬を走らせ、得意げに都…

「え」で始まる四字熟語

偃鼠飲河【えんそいんが】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 偃鼠飲河 【読み方】 えんそいんが 【意味】 自分の器量や能力をわきまえ、相応のところで満足し、身の丈にあった暮らしをすべきだという教訓。 【語源・由来】 もぐらが河の水をどれだけ飲んでも、もぐらの小さな腹…

「ふ」で始まる四字熟語

福徳円満【ふくとくえんまん】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 福徳円満 【読み方】 ふくとくえんまん 【意味】 幸福や財産に恵まれ、満ち足りているさま。 【語源・由来】 「福徳」は、幸福と利益。「円満」は、満ち足りているさま。 【典拠・出典】 - 【類義語】 ・円満具…

「あ」で始まる四字熟語

安居楽業【あんきょらくぎょう】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語・英語訳)

【四字熟語】 安居楽業 【読み方】 あんきょらくぎょう 【意味】 仕事の地位や現在の住まいなど、置かれた環境に安らかに落ち着き、自分の仕事を楽しんで満足することを言う。 【語源・由来】 「安居」とは、安らかに暮らすこと。…

「た」で始まる四字熟語

暖衣飽食【だんいほうしょく】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 暖衣飽食 【読み方】 だんいほうしょく 【意味】 衣食に何の不足もない生活のこと。ぜいたくな生活をすること。 【語源・由来】 「暖衣」は暖かい衣服、「飽食」は十分な食料のこと。 【典拠・出典】 『孟子』「滕…

「さ」で始まる四字熟語

西方浄土【さいほうじょうど】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語・英語訳)

【四字熟語】 西方浄土 【読み方】 さいほうじょうど 【意味】 阿弥陀仏(あみだぶつ)がいるとされる、苦しみのない安楽の世界のこと。 【語源・由来】 西の方へ向かって、十万億土のかなたにあり、苦しみのまったくない安楽な理…