CATEGORY 「へ」で始まる四字熟語

「へ」で始まる四字熟語

碧血丹心【へきけつたんしん】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 碧血丹心 【読み方】 へきけつたんしん 【意味】 このうえない真心、忠誠心のこと。 【語源・由来】 『荘子』「外物」より。「碧」は青のこと。「丹心」は真心、赤心のこと。中国、周の敬王に仕えていた萇弘は、讒言…

「へ」で始まる四字熟語

変態百出【へんたいひゃくしゅつ】の意味と使い方の例文(語源由来)

【四字熟語】 変態百出 【読み方】 へんたいひゃくしゅつ 【意味】 形をいろいろと変え、また姿も変えること。 【語源・由来】 『新唐書』「芸文志」より。「変態」は形が変化すること。「百出」は次々と出現すること。 変態百出…

「へ」で始まる四字熟語

兵馬倥偬【へいばこうそう】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 兵馬倥偬 【読み方】 へいばこうそう 【意味】 軍人の生活または軍人のことをいい、戦争をして日々をせわしなく送ること。 【語源・由来】 「兵馬」は武器と馬という意味から戦争のこと。「倥偬」は忙しいという意味…

「へ」で始まる四字熟語

片言隻語【へんげんせきご】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】 片言隻語 【読み方】 へんげんせきご 【意味】 少しだけの言葉。一言だけの短い言葉。「片」は欠片という意味で、「隻」は一つという意味から、どちらも少しやわずかということのたとえ。「片言」と「隻語」は、どちら…

「へ」で始まる四字熟語

変幻自在【へんげんじざい】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】 変幻自在 【読み方】 へんげんじざい 【意味】 好きなように姿を現したり消したり、思い通りに姿を変えたりすること。「変幻」は幻のようにあっという間に消えたり現れたりすること。「自在」は思うとおりに出来ること…

「へ」で始まる四字熟語

平平凡凡【へいへいぼんぼん】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】 平平凡凡 【読み方】 へいへいぼんぼん 【意味】 際立って優れている点も変わった点もないありきたりな様子。目立つほど優れているところも変わっているところもないという意味の「平凡」を重ねて強調した言葉。 【類…

「へ」で始まる四字熟語

平穏無事【へいおんぶじ】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 平穏無事 【読み方】 へいおんぶじ 【意味】 変わったこともなく穏やかなさま。 【由来】 「平穏」は穏やか、安らかの意。変わった事がない意の「無事」に「平穏」を添えて意味を強調した語。「無事平穏ぶじへいおん…