CATEGORY 「む」で始まる四字熟語

「む」で始まる四字熟語

無学無知【むがくむち】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 無学無知 【読み方】 むがくむち 【意味】 学問と知識のどちらもないこと。 【語源・由来】 「無学」は学問がないということ。「無知」は知識がないということ。 【類義語】 ・無学浅識(むがくせんしき) ・無学…

「む」で始まる四字熟語

無念無想【むねんむそう】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】 無念無想 【読み方】 むねんむそう 【意味】 何も思わず何も考えない無心の状態のこと。または、特に何も考えていない思慮の足りない様子を指すこともある。「無念」は仏教語で迷いを捨てて心が澄んでいる状態のこと。…

「む」で始まる四字熟語

無二無三【むにむさん】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 無二無三 【読み方】 むにむさん 【意味】 ただ一つだけで、ほかに代わりになるものがないこと。または、一つのことにひたすら没頭すること。 【語源・由来】 「法華経」方便品より。仏教用語で、仏になるための道は…

「む」で始まる四字熟語

無手勝流【むてかつりゅう】の意味と使い方の例文(語源由来)

【四字熟語】 無手勝流 【読み方】 むてかつりゅう 【意味】 策略を巡らせて、実際に戦わずに勝つことや、その方法。または、誰かに教わることなく、自身で考え出したやり方のこと。「無手勝」は武器を何も持たずに勝利すること。「…

「む」で始まる四字熟語

無芸大食【むげいたいしょく】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】 無芸大食 【読み方】 むげいたいしょく 【意味】 特に才能や特技もない人が、食事だけは人並み以上に食べること。または、そのような人のことを蔑んでいう言葉。「無芸」は技術や特技を何も身につけていないこと。 【…

「む」で始まる四字熟語

無理難題【むりなんだい】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 無理難題 【読み方】 むりなんだい 【意味】 現在の状況で解決することが非常に難しい問題のこと。または道理に合わない理不尽な要求のこと。 簡単に解決するのが難しい注文。解決不可能な問題。道理に外れた要求。 …

「む」で始まる四字熟語

無味乾燥【むみかんそう】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 無味乾燥 【読み方】 むみかんそう 【意味】 ものごとに味わいも、潤いもない様子。面白いと思える要素や風情がなにもないさま。 【由来】 無味乾燥の「無味」とは、味がないという意味から面白みがなにもないこと。…

「む」で始まる四字熟語

無病息災【むびょうそくさい】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語・英語訳)

【四字熟語】 無病息災 【読み方】 むびょうそくさい 【意味】 病気にもならず、災難にもあわないで、健康であること。達者、元気で暮らしていること。 【語源由来】 無病息災の「無病」とは病気にならないという意味、「息災」は…

「む」で始まる四字熟語

無我夢中【むがむちゅう】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 無我夢中 【読み方】 むがむちゅう 【意味】 あるものごとに心を奪われて、自分の現在の状態を忘れること、またそのさま。 【由来】 無我夢中の「無我」とは、我を忘れること、もともと仏教用語である「無我」は自分…