CATEGORY 「威勢がいい」の四字熟語一覧

「こ」で始まる四字熟語

豪快奔放【ごうかいほんぽう】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 豪快奔放 【読み方】 ごうかいほんぽう 【意味】 小事にこだわらず、元気盛んに堂々と思うままに振る舞うようす。 【語源・由来】 「豪快」は、元気盛んで小事にこだわらないようす。堂々として力強く、見ていて気持…

「ゆ」で始まる四字熟語

雄気堂堂【ゆうきどうどう】の意味と使い方や例文(出典・類義語)

【四字熟語】 雄気堂堂 【読み方】 ゆうきどうどう 【意味】 雄々しく立派で、誇らしげであること。落ち着いて、びくともしないようす。 【典拠・出典】 岳飛「題青泥市寺壁」 【類義語】 ・勇気凜凜(ゆうきりんりん) ・雄心…

「ゆ」で始まる四字熟語

勇壮活発【ゆうそうかっぱつ】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 勇壮活発 【読み方】 ゆうそうかっぱつ 【意味】 勇ましく元気さかんなこと。 【語源・由来】 「勇壮」は、勇ましく元気さかんなこと。「活発」は、生き生きとして元気のよいこと。 【典拠・出典】 - 【類義語】…

「いろいろな動作」の四字熟語一覧

明目張胆【めいもくちょうたん】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 明目張胆 【読み方】 めいもくちょうたん 【意味】 恐れることなく、思い切って事に当たること。また、はばかることなく、公然と物事をやってのけること。 【語源・由来】 「明目」は目を見張って、よく物を見ること…

「こ」で始まる四字熟語

宏壮豪宕【こうそうごうとう】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 宏壮豪宕 【読み方】 こうそうごうとう 【意味】 意気盛んで気持ちが大きく、小さなことにこだわらないで思うままに振る舞うこと。 【語源・由来】 「宏壮」は、広く大きいこと。「豪宕」は、気持ちが大きく、小さな…

「き」で始まる四字熟語

義勇任侠【ぎゆうにんきょう】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 義勇任侠 【読み方】 ぎゆうにんきょう 【意味】 忠義と、勇気と、おとこぎ。 【語源由来】 「義勇」は、正義の心から発する勇気。忠義と勇気。「任侠」は、おとこだて。おとこぎ。 【典拠・出典】 - 【類義語】…

「き」で始まる四字熟語

驍勇無双【ぎょうゆうむそう】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 驍勇無双 【読み方】 ぎょうゆうむそう 【意味】 天下に並ぶものがないほど、強く勇ましいこと。 【語源由来】 「驍勇」は、強く勇ましいこと。勇猛。「驍」は、ここでは、強い。「無双」は、並ぶものがないこと。 …

「り」で始まる四字熟語

竜驤麟振【りょうじょうりんしん】の意味と使い方や例文(語源由来・出典)

【四字熟語】 竜驤麟振 【読み方】 りょうじょうりんしん 【意味】 首を高く上げて竜のように上り、麒麟が勢いよく振るい立つように、威力や勢力が盛んなたとえ。一説に勢力・仁徳ともに備わるたとえ。 【語源・由来】 「驤」は上…

「り」で始まる四字熟語

凌霄之志【りょうしょうのこころざし】の意味と使い方や例文(出典・類義語)

【四字熟語】 凌霄之志 【読み方】 りょうしょうのこころざし 【意味】 俗世間を遠く超越したいと願う高尚なこころざし。また志気盛んに大いに飛躍しようとするこころざし。 【典拠・出典】 『漢書』「揚雄伝」 【類義語】 ・凌…

「り」で始まる四字熟語

凌雲之志【りょううんのこころざし】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語 )

【四字熟語】 凌雲之志 【読み方】 りょううんのこころざし 【意味】 俗世間を遠く超越したいと願う高尚なこころざし。また志気盛んに大いに飛躍しようとするこころざし。 【語源・由来】 「凌雲」は雲を高くしのいで上る意。転じ…

「ら」で始まる四字熟語

雷霆万鈞【らいていばんきん】の意味と使い方や例文(語源由来・出典・類義語)

【四字熟語】 雷霆万鈞 【読み方】 らいていばんきん 【意味】 威勢がきわめて大きく防ぎとめることのできないたとえ。雷鳴のとどろきがきわめて大きく重い。 【語源・由来】 「雷霆」は雷のとどろき。転じて威力などが激しいこと…

「よ」で始まる四字熟語

耀武揚威【ようぶようい】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 耀武揚威 【読み方】 ようぶようい 【意味】 武力や威力をあげ示すこと。 【語源・由来】 「耀」はかがやかす意。 【典拠・出典】 - 【類義語】 ・揚威耀武(よういようぶ) 耀武揚威(ようぶようい)の使い方…

「いろいろな動作」の四字熟語一覧

勇猛精進【ゆうもうしょうじん】の意味と使い方や例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 勇猛精進 【読み方】 ゆうもうしょうじん 【意味】 積極的に物事を行うこと。 【語源・由来】 「勇猛」は勇ましくたけだけしいこと。「精進」は精力的に進むこと。 【典拠・出典】 - 【類義語】 ・勇猛果敢(ゆ…

「ゆ」で始まる四字熟語

游雲驚竜【ゆううんきょうりょう】の意味と使い方や例文(語源由来・出典)

【四字熟語】 游雲驚竜 【読み方】 ゆううんきょうりょう 【意味】 空にながれ行く雲と空翔ける竜。能書(すぐれた筆跡)の形容。 【語源・由来】 「雲」は千変万化なことのたとえ。「竜」は強く勇ましく、かつ神秘的な動きにたと…

「ほ」で始まる四字熟語

賁育之勇【ほんいくのゆう】の意味と使い方や例文(語源由来・出典)

【四字熟語】 賁育之勇 【読み方】 ほんいくのゆう 【意味】 非常に気力が盛んで強いこと。 【語源・由来】 「賁」は孟賁、「育」は夏育のことで、ともに秦の武王に仕えた有名な大力の勇士。「勇」は気力が盛んで強いこと。孟賁夏…

「ほ」で始まる四字熟語

墨痕淋漓【ぼっこんりんり】の意味と使い方や例文(語源由来)

【四字熟語】 墨痕淋漓 【読み方】 ぼっこんりんり 【意味】 墨で表現したものが生き生きしているさま。墨の跡がみずみずしいさま。 【語源・由来】 「墨痕」は墨で表現したもの、墨の跡。文字や絵の類。「淋漓」は水や血などがし…