CATEGORY 「そ」で始まる四字熟語

「そ」で始まる四字熟語

鏃礪括羽【ぞくれいかつう】の意味と使い方の例文(語源由来)

【四字熟語】 鏃礪括羽 【読み方】 ぞくれいかつう 【意味】 学識を磨いて、世に役立つ人材になること。 【語源・由来】 『説苑』「建本」より。「鏃礪」は鏃(矢の先端につけるとがったもの)を研ぐこと。「括羽」は矢はず(矢を…

「そ」で始まる四字熟語

甑塵釜魚【そうじんふぎょ】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 甑塵釜魚 【読み方】 そうじんふぎょ 【意味】 とても貧しいことのたとえ。 【語源・由来】 「後漢書」独行より。 【類義語】 ・悪衣悪食(あくいあくしょく) ・一汁一菜(いちじゅういっさい) ・節衣縮食(せ…

「そ」で始まる四字熟語

鼠牙雀角【そがじゃっかく】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 鼠牙雀角 【読み方】 そがじゃっかく 【意味】 訴訟のこと。 【語源・由来】 「詩経」召南・行露より。「鼠牙」は動物の鼠の牙。「雀角」は鳥の雀のくちばし。鼠や雀が壁や塀に穴を空けて家を壊すように、訴訟は家庭…

「そ」で始まる四字熟語

啐啄同時【そったくどうじ】の意味と使い方の例文(語源由来)

【四字熟語】 啐啄同時 【読み方】 そったくどうじ 【意味】 逃したらもう二度と来ない、大切な機会。 【語源由来】 「啐」は、ヒナが卵からかえろうとするとき、中から殻をつつく音のこと。「啄」は、親鳥が外から殻をつついてこ…

「そ」で始まる四字熟語

率先垂範【そっせんすいはん】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 率先垂範 【読み方】 そっせんすいはん 【意味】 人の先頭に立って行動して、手本を示すこと。 【語源・由来】 「率先」は自らが人の先頭に立って行動すること。「垂範」は手本を示すこと。 【類義語】 ・躬行実践…