CATEGORY 「と」で始まる四字熟語

「と」で始まる四字熟語

杜黙詩撰【ともくしさん】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 杜黙詩撰 【読み方】 ともくしさん 【意味】 詩や文章にたくさんの間違いがあって、いい加減なこと。「杜黙」は人の名前。「詩撰」は詩や文章を作ること。中国の詩人の杜黙の作る詩や文章は、定型詩の格式にほとんど当…

「と」で始まる四字熟語

土崩瓦解【どほうがかい】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 土崩瓦解 【読み方】 どほうがかい 【意味】 物事が根元から崩壊して、手の施しようが無いこと。「土崩」は盛っていた土の山が崩れること。「瓦解」は落ちてきた瓦が砕けてばらばらになること。 【語源・由来】 「史…

「と」で始まる四字熟語

怒髪衝天【どはつしょうてん】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 怒髪衝天 【読み方】 どはつしょうてん 【意味】 激しく怒ること。または、その表情。「怒髪」は激しい怒りで髪が逆立つこと。「衝天」は天に向かって突き上がること。髪が逆立って突き上げるほどの激しい怒りというこ…

「と」で始まる四字熟語

徒手空拳【としゅくうけん】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】 徒手空拳 【読み方】 としゅうくうけん 【意味】 手に何も武器や道具を持っていないこと。転じて、地位や資金などを持たない裸一貫のことを意味する。「徒手」と「空拳」はどちらも手の中に何も無いという意味で、物事…

「と」で始まる四字熟語

独立自尊【どくりつじそん】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】 独立自尊 【読み方】 どくりつじそん 【意味】 他人の力を借りず、自身の力だけで物事を行うことによって、自身の品格や尊厳を保つこと。「独立」は他人の力を借りずに、自身の力だけで生きていくこと。「自尊」は自身…

「と」で始まる四字熟語

当意即妙【とういそくみょう】の意味と使い方の例文(類義語・語源由来・英語訳)

【四字熟語】 当意即妙 【読み方】 とういそくみょう 【意味】 即座にその場に適した起点を利かせること。 また、そのさま。 【語源・由来】 「当意(とうい)」とは、その場に応じて、素早く適切な対応をとって工夫すること。 …

「と」で始まる四字熟語

陶犬瓦鶏【とうけんがけい】の意味と使い方の例文(類義語・語源由来)

【四字熟語】 陶犬瓦鶏 【読み方】 とうけんがけい 【意味】 形ばかり立派で、実際にはなんの役にも立たないもののたとえ。 【語源・由来】 「陶犬(とうけん)」とは、陶製の犬のこと。 「瓦鶏(がけい)」とは、素焼きの鶏のこ…

「と」で始まる四字熟語

道聴塗説【どうちょうとせつ】の意味と使い方の例文(類義語・語源由来・英語訳)

【四字熟語】 道聴塗説 【読み方】 どうちょうとせつ 【意味】 知識などの理解がいい加減で、しっかり自分のものになっていないこと。 また、根拠のない伝聞のこと。受け売り。 【語源・由来】 「塗」「道」とは、道路のこと。 …

「と」で始まる四字熟語

党利党略【とうりとうりゃく】の意味と使い方の例文(語源由来・英語訳)

【四字熟語】 党利党略 【読み方】 とうりとうりゃく 【意味】 自分が属する政党や党派の利益と、そのためにめぐらす策略のこと。 【語源・由来】 「党利(とうり)」とは、自分の政党や党派のこと。 「党略(とうりゃく)」とは…

「と」で始まる四字熟語

時世時節【ときよじせつ】の意味と使い方の例文(語源由来・英語訳)

【四字熟語】 時世時節 【読み方】 ときよじせつ 【意味】 その時その時の巡り合わせのこと。 また、その時代その時代の世の中のありようのこと。 【語源・由来】 「時世(じせい)」とは、時代や時流のこと。 「時節(じせつ)…