CATEGORY 「け」で始まる四字熟語

「け」で始まる四字熟語

権謀術数【けんぼうじゅっすう】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 権謀術数 【読み方】 けんぼうじゅっすう 【意味】 巧みに人をあざむくためのたくらみやはかりごと。 【語源・由来】 「権謀」はその場に応じた策略・謀略。「術」も「数」もたくらみ、はかりごとの意から。 【類義…

「け」で始まる四字熟語

堅忍不抜【けんにんふばつ】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 堅忍不抜 【読み方】 けんにんふばつ 【意味】 何事にも動じないで、がまん強く耐え忍ぶこと。 【語源・由来】 「堅忍」はがまん強く、じっと耐え忍ぶこと。「不抜」は抜くことができないという意から。 【類義語】…

「け」で始まる四字熟語

現世利益【げんせりやく】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 現世利益 【読み方】 げんせりやく 【意味】 仏を信仰した結果、この世で仏の恵みを受け、望みがかなうこと。 【語源・由来】 仏教のことばで、「現世」は現在の世、この世のこと。「利益」は仏教で、仏の恵みのこと…

「け」で始まる四字熟語

厳正中立【げんせいちゅうりつ】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 厳正中立 【読み方】 げんせいちゅうりつ 【意味】 交戦国のどちらにも味方せず、あくまでも中立の立場を守ること。転じて、一般に争い事の当事者のどちらにも味方せず、中立の立場を守ること。 【語源・由来】 「厳…

「け」で始まる四字熟語

現状打破【げんじょうだは】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 現状打破 【読み方】 げんじょうだは 【意味】 現在の状況や状態、情勢などを、良い方向に思い切って変えること。 【語源・由来】 「現状」は現在の状況や状態、情勢などのこと。「打破」は打ち破ることから。 【類…

「け」で始まる四字熟語

現状維持【げんじょういじ】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 現状維持 【読み方】 げんじょういじ 【意味】 現在の状況や状態、情勢などをそのまま変えずにおくこと。また、現在の状況や状態、情勢がそのまま変わらないこと。 【語源・由来】 「現状」は現在の状況や状態、情勢…

「け」で始まる四字熟語

乾坤一擲【けんこんいってき】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 乾坤一擲 【読み方】 けんこんいってき 【意味】 運命を賭けて、いちかばちかの大勝負をすること。 【語源・由来】 「乾坤」は天と地、陰と陽、転じて、さいころの奇数と偶数の目の意。また、天下を賭けるような大勝…

「け」で始まる四字熟語

喧喧囂囂【けんけんごうごう】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 喧喧囂囂 【読み方】 けんけんごうごう 【意味】 多くの人が、口やかましくさわぐこと。 また、やかましく騒ぎ立てて、収拾がつかないようすのこと。 【語源・由来】 「喧喧(けんけん)」も「囂囂(ごうごう)」も…

「け」で始まる四字熟語

牽強付会【けんきょうふかい】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 牽強付会 【読み方】 けんきょうふかい 【意味】 自分の都合のいいように、強引に理屈をこじつけること。 【語源・由来】 「牽強(けんきょう)」も「付会(ふかい)」も、道理に合わないことを無理矢理こじつけると…

「け」で始まる四字熟語

欠席裁判【けっせきさいばん】の意味と使い方の例文(類義語・対義語・英語訳)

【四字熟語】 欠席裁判 【読み方】 けっせきさいばん 【意味】 本人がいないにも関わらず、本人に関わる大切なことを一方的に決めてしまうこと。 【語源・由来】 もとは、裁判で被告人が欠席のまま行われることもあったことから。…