CATEGORY 「し」で始まる四字熟語

「し」で始まる四字熟語

人海戦術【じんかいせんじゅつ】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】 人海戦術 【読み方】 じんかいせんじゅつ 【意味】 たくさんの人を使って、仕事や任務を成し遂げようとするやり方。「人海」は人がたくさんいる様子を海にたとえた言葉。元は人を多く集めて数の力を使い、敵軍を倒す戦…

「し」で始まる四字熟語

白河夜船【しらかわよふね】の意味と使い方の例文(語源由来)

【四字熟語】 白河夜船 【読み方】 しらかわよふね 【意味】 何も気がつかないほど、ぐっすり寝入っている様子のこと。または、本当は知らないのに、知っているかのように振舞うこと。「白河」は京都の地名。 【語源・由来】 「毛…

「し」で始まる四字熟語

蜀犬吠日【しょくけんはいじつ】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 蜀犬吠日 【読み方】 しょくけんはいじつ 【意味】 見識の狭い人が理解もできないのに賢者の言行を非難すること。または、見識の狭い人が理解できないことに対して、無駄な疑いを持って騒ぎ立てること。 【語源・由来…

「し」で始まる四字熟語

諸説紛紛【しょせつふんぷん】の意味と使い方の例文(類義語)

【四字熟語】 諸説紛粉 【読み方】 しょせつふんぷん 【意味】 色々な意見や、説が入り乱れていてまとまらないこと。または、根拠のない説が入り乱れていて、正しいことがわからないこと。 【類義語】 ・議論百出(ぎろんひゃくし…

「し」で始まる四字熟語

日月星辰【じつげつせいしん】の意味と使い方の例文(語源由来)

【四字熟語】 日月星辰 【読み方】 じつげつせいしん 【意味】 「辰」は日、月、星の総称のことで、天体や空のこと。 【語源・由来】 「太平記」より。 日月星辰(じつげつせいしん)の使い方 日月星辰(じつげつせいしん)の例…

「し」で始まる四字熟語

自家撞着【じかどうちゃく】の意味と使い方の例文(類義語・語源由来・英語訳)

【四字熟語】
 自家撞着 【読み方】
 じかどうちゃく 【意味】
 同じ人の言動や文章が、前後で食い違っているということ。また、自分で自らの言っていることと反する行動をすること。 【語源・由来】
 「自家」は、自分・自分…