CATEGORY 漢検準1級の四字熟語一覧

《漢検準1級のレベル》
大学・一般程度

「こ」で始まる四字熟語

五陰盛苦【ごおんじょうく】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 五陰盛苦 【読み方】 ごおんじょうく 【意味】 人間の心身を形成する五つの要素から生じる苦痛のこと。 【語源・由来】 「五陰」は色(肉体)、受(感覚)、想(想像)、行(意志)、識(判断)の五つをいう。迷いの…

「こ」で始まる四字熟語

孤雲野鶴【こうんやかく】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 孤雲野鶴 【読み方】 こうんやかく 【意味】 世俗から遠ざかった隠者のたとえ。名利を捨て、世俗から遠ざかった生き方。 【語源・由来】 劉長卿「送上人」より。「孤雲」は離れて浮かんでいる雲のこと、「野鶴」は群…

「こ」で始まる四字熟語

光禄池台【こうろくのちだい】の意味と使い方の例文(語源由来)

【四字熟語】 光禄池台 【読み方】 こうろくのちだい 【意味】 りっぱな邸宅のこと。 【語源・由来】 劉希夷「代悲白頭翁」より。「光禄」は中国の漢代の官名のこと。「池台」は庭の池の中にたてられた建物のこと。中国の前漢の光…

「こ」で始まる四字熟語

高楼大廈【こうろうたいか】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 高楼大廈 【読み方】 こうろうたいか 【意味】 大きな建物のこと。豪壮な建物のこと。 【語源・由来】 「廈」は家、大きい建物のこと。「楼」は二階建て以上の建物のこと。 【類義語】 ・大廈高楼(たいかこうろう…

「こ」で始まる四字熟語

衡陽雁断【こうようがんだん】の意味と使い方の例文(語源由来・類義語)

【四字熟語】 衡陽雁断 【読み方】 こうようがんだん 【意味】 音信が絶えることのたとえ。 【語源・由来】 「衡陽」は衡山(中国、湖南省にある山)の南のこと。「・・・陽」は「・・・」が山のときは南のこと。衡山の南にある回…

「こ」で始まる四字熟語

鴻門玉斗【こうもんのぎょくと】の意味と使い方の例文(語源由来)

【四字熟語】 鴻門玉斗 【読み方】 こうもんのぎょくと 【意味】 漢の高祖劉邦が、鴻門で楚の項羽の家臣である范増に贈った玉製のひしゃくのこと。 【語源・由来】 曾鞏「虞美人草」より。劉邦と楚の項羽が鴻門で会見した際、劉邦…

「こ」で始まる四字熟語

高鳳漂麦【こうほうひょうばく】の意味と使い方の例文(語源由来)

【四字熟語】 高鳳漂麦 【読み方】 こうほうひょうばく 【意味】 学問に熱心なたとえ。 【語源・由来】 『後漢書』「高鳳伝」より。「高鳳」は中国の後漢の人の名前。家は農作を業とし、学問に励んでのちに立派な学者になった。「…